So-net無料ブログ作成

ディズニーランドの緻密なタイムスケジュール [ディズニー]

スポンサーリンク







本文はここから♪
↓↓↓↓↓


テーマパークや遊園地、その他どんなレジャー施設でも、
売上を伸ばすには「ゲストの滞在時間を伸ばすこと」だといわれています。


すべてのレジャー施設のお手本ともいわれるディズニーランドには、
誰もが長時間滞在したくなるような工夫がいっぱいです。


①ショーやパレードのタイムスケジュール

たとえばディズニーランドでは、大体2時間おきに
パーク内のどこかでショーやパレードがおこなわれています。


「そろそろ飽きてきたかな」と感じる絶妙なタイミングで
イベントがおこなわれますので、「あれを見てから…」となるわけですね。


多くの遊園地では、数時間ごとにレンジャーショーなどがあっても
毎回同じ内容のことがほとんどですが、
ディズニーランドでは至る場所で異なるショーが開催されているため、
ゲストも「次はあっちのショー!」と駆け回ることができます。


続きは後半で♪


スポンサーリンク







後半はここから♪
↓↓↓↓↓


②繁忙期はお昼にショーが集中!?

ディズニーランドでは、特に混雑が予想される繁忙期に、
12時~14時台のショーが多くおこなわれるのも特徴です。


これはレストランに人が殺到するのを避けるためといわれています。
分散させるために、同じ時間帯にあちこちでショーが重なるのだそうです。


さらに、食事のタイミングを逃してしまったゲストが、
ワゴンの軽食をつまむという嬉しいオマケつき。


ディズニーランドにワゴンがたくさんあるのも、
レストランの一極集中を防ぐためなのでしょうね。


色んな意味で、集客にはぬかりなしのディズニーランドでした。



スポンサーリンク







【ディズニーfanのオススメ記事】

ディズニーランドのポップコーンが人気の理由
http://bit.ly/10iCRXt


ディズニーランドで本当に起こった事件・事故!
http://bit.ly/10RWuph


ディズニーランドが、写真を撮りまくってOKな理由
http://bit.ly/13IgZsX


TDL30周年記念にちなんだ特別メニュー
http://bit.ly/12rCrPR


30年前から存在するアトラクション⑦
http://bit.ly/10PZyCi


30年前から存在するアトラクション⑥
http://bit.ly/11RD2zp


30年前から存在するアトラクション⑤
http://bit.ly/114NqSX


30年前から存在するアトラクション④
http://bit.ly/10gj6Dx


30年前から存在するアトラクション③
http://bit.ly/17TK4ow


30年前から存在するアトラクション②
http://bit.ly/12oHSzc




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

大学の学費

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。